おせちリメイクレシピ!和風 黒豆あんバタートースト

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

お正月を彩るおせち料理。でも、たくさん作って余ってしまったり、2、3日もすると食べ飽きたり…ということもありますよね。

そんな方におすすめなのが、おせち料理のリメイクレシピやアレンジレシピ。
とはいえ、お正月が空ければいつも通り忙しい日々。あまり凝ったものは作れないですよね…!

そこで今回はおせち料理の「黒豆」を使って作る、「和風 黒豆あんバタートースト」を紹介したいと思います。
レシピと呼ぶまでもないくらい!?超簡単・お手軽です。

既に甘く煮られた黒豆で作る(といっても潰すだけの)あんは、一般的な小豆あんよりもさらに和風な味ですが、意外とパンとよく合います。
さらにバターと組み合わせることで、なんだか新しい美味しさ

ささっと済ませたい朝食に、温かいお茶と一緒に楽しむのがおすすめです♪

【レシピ】和風 黒豆あんバタートースト

材料(1人分)

  • 黒豆(甘煮。おせちの残りや市販品など) 30~40g
  • 食パン 1枚
  • バター(常温に戻しておく) 10g

作り方

  1. 黒豆をフードプロセッサーにかけ、少し粒感が残る程度まで潰す。(フードプロセッサーがない場合、ラップにしっかりと包み、めん棒などで叩いて潰したり、キッチン用ポリ袋に入れて手で揉みながら潰してもOKです)
  2. 食パンは十字に切込みを入れ、オーブントースターで焼く。
  3. ②が熱いうちに、上に①、バターをのせる。(バターがまだ硬い場合、追加で少し焼くと◎)

おせちの黒豆を使った、簡単リメイクレシピを紹介しました。
黒豆が余っている方や、パン好きの方はぜひ試してみてください♪

コメント

コメントする