プロフィール・実績

プロフィール

管理栄養士・料理家
株式会社セイボリー代表取締役
ひろのさおり


1993年生まれ 東京都在住 1児の母
お茶の水女子大学大学院 食品栄養科学 修士
中級食品表示診断士
著書「小鍋のレシピ 最新版」(辰巳出版)
日経xwoman プロジェクトアンバサダー

料理好きの母親の影響を受け、幼い頃から食や料理への関心を持つ。

お茶の水女子大学管理栄養士養成課程在学中に、企業でお弁当の商品開発やフードスタイリングを経験。卒業後は同大学大学院にて食品科学を専攻し、料理を科学的に美味しく作る方法や原理を研究した。

大学院在学中にフリーランス管理栄養士として開業し、レシピ開発や執筆業、出張料理サービスなどに携わる。
大学院修了後は、特定保健指導や、セミナー・料理教室講師としても活動を広げ、2020年に法人成りし、株式会社セイボリーを設立。主な事業はレシピ開発の他、調理器具や健康食品、料理・ヘルスケアサービスの監修やコンサルティングなど。

著書に「小鍋のレシピ 最新版」(辰巳出版)。日経xwoman プロジェクトアンバサダー。1児の母。

【資格】管理栄養士(国家資格)、中級食品表示診断士

実績

  • レシピ開発・料理制作(書籍、出版物、ウェブサイト、アプリなど)
  • 商品・サービス監修(調理器具、アプリ、加工食品、健康食品など)
  • セミナー登壇、料理教室講師
  • メディア出演(テレビ、新聞、情報誌、ウェブサイトなど)

代表を務める(株)セイボリーのホームページにリンクします。