春の一品♪そら豆とえびの味噌クリームペンネ レシピ

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

少しずつ温かくなって、春の訪れを感じます。
旬の食材は甘くて美味しく、栄養も豊富。積極的に使いたいですね。

今回は、旬のそら豆に、ピンク色の美しいえびを合わせた、春らしい一品「そら豆とえびの味噌クリームペンネ」を紹介します。

普段よく食べるパスタ料理も、スパゲッティではなくペンネを使ったり、味噌ベースの和風クリームソースにするなど、ちょっとした一工夫で、いつもと違った印象になり、特別感が出ます。

クリームソースは生クリームを使用せずとも、牛乳だけでも十分クリーミーに仕上がり、ヘルシーなのも嬉しい。
やさしくもコクのある「味噌クリーム味」は、最後まで飽きずに美味しく食べられますよ♪

それではレシピをご紹介します。

【レシピ】そら豆とえびの味噌クリームペンネ

材料(2人分)

  • えび(殻と尻尾を取る) 8尾
  • そら豆 4さや(12~16粒程度)
  • ペンネ(乾燥) 120g
  • バター 20g
  • 牛乳 150mL
  • 薄力粉 大さじ1+1/2
  • 味噌 大さじ1+1/2
  • 醤油 小さじ1
  • 粗挽きこしょう 少々

作り方

  1. そら豆はさやから出し、塩少々(分量外)を入れた湯で茹で、水気を切る。
  2. ペンネは袋記載の時間より1~2分短めに茹でる。
  3. フライパンにバターを入れて中火で熱し、えび、①を炒める。えびに火が通ったら薄力粉を全体にふりかけ、粉っぽさがなくなるまで炒める。
  4. ③に味噌、醤油を入れ、牛乳を少しずつ加えて都度かき混ぜる。ひと煮立ちさせ、とろみがついたら②を加えて1~2分煮る。
  5. 器に盛り、粗挽きこしょうをかける。

旬のそら豆をみかけたら、ぜひ作ってみてください♪