お弁当・作り置きにも!にんじんのたらこ炒め(レシピ)

こんにちは、管理栄養士・料理家の廣野沙織(ひろのさおり)です。

今回は、冷蔵庫で余りがちな「にんじん」を消費したいときにおすすめのレシピ、【にんじんのたらこ炒め】をご紹介します。

材料はにんじん・たらこ・サラダ油のみ!
ご想像通り、炒めるだけの超簡単レシピです(笑)味付けもせず、たらこの風味を生かします。

 

簡単とはいえ、美味しさは侮れません。
たらこの旨味・プチプチの食感が、炒めて甘くなったにんじんと絶妙に合い、妙に病みつきになります。

 

たらこは冷凍でストックしておけば、「にんじんしかない!」という時でも作れるので、あと一品欲しい、お弁当の彩り副菜が欲しいというとき大活躍するメニューです。

 

【レシピ】にんじんのたらこ炒め

材料(2人分)

  • にんじん 1本
  • たらこ 1腹(小さめの場合2腹)
  • サラダ油 大さじ1

 

作り方

1

にんじんは包丁かスライサーで細切りにします。

 

たらこは包丁で切れ目を入れ、身を取り出しほぐしておきます。

 

2

フライパンにサラダ油を入れて熱し、にんじんを弱火で炒めます。
しんなりとして甘くなるまでじっくりと。

 

3

一度火を止め、たらこをほぐしながら入れ、菜箸で全体をざっくり混ぜ合わせます。

 

4

再度火を付け炒めます。たらこに火が通ったら完成!

味も食感も、病みつきになること間違いなし…!
作り立ての熱々も、冷やして食べても美味しいです。

 

また、冷蔵保存だけでなく、冷凍保存も可能です。
多めに作って小分けし、冷凍庫で保存しておけば、あと一品というときの副菜や、お弁当のおかずとしても重宝します。

 

ぜひ作ってみてください♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました