脱マンネリ♪たけのこのイタリア風トマト煮込み(レシピ)

こんにちは、管理栄養士・料理家の廣野沙織(ひろのさおり)です。

春本番を迎え、たけのこが美味しい季節になりましたね!

たけのこの土佐煮や炊き込みご飯など、定番の和食料理も魅力的ですが、いつもと一味違った洋風のたけのこ料理もおすすめです。

爽やかな酸味のトマトベースに仕上げることで、たけのこのえぐみも和らぎ、新しい魅力や美味しさを発見できますよ。

 

今回ご紹介する「たけのこのイタリア風トマト煮込み」は、さっと炒めて数分煮るだけで完成する、とても簡単なレシピです。

また、最近はなかなか買い物にも行きにくい状況…ということで、材料はトマト缶やツナ缶、オリーブなど、ストック食材を中心にしてみました。

美味しいたけのこが手に入ったら、ぜひ作ってみてくださいね♪

 

スポンサーリンク

【レシピ】たけのこのイタリア風トマト煮込み

材料(2人分)

  • たけのこ(茹で) 100g
  • マッシュルーム 2個 (しめじなど他のキノコで代用可)
  • ブラックオリーブ 6~8粒
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • 粉チーズ、パセリ(トッピング用、なくても可)

<A>

  • ツナ缶(汁ごと) 1缶
  • トマト缶 1/3缶
  • ケチャップ 大さじ1
  • コンソメ 小さじ1/2

 

作り方

1

たけのこは穂先をくし切り、根元を短冊切りにします。
歯ごたえを活かすため、やや大きめに切るのがおすすめです。

マッシュルームはスライス、ブラックオリーブは輪切りにします。

 

2

鍋にオリーブオイルを入れて熱し、たけのことマッシュルームを炒めます。

 

3

全体に油が回ったら、<A>を加えます。

 

蓋をして弱火で2~3分煮込んだら、ブラックオリーブを加えてひと煮立ちさせます。

 

4

器に盛り、粉チーズとパセリをトッピングして完成!

 

 

ツナやオリーブの旨味が溶け込んだトマトソースが絡み、たけのこがパクパクと食べられちゃいます。
たけのこのえぐみが苦手な方も、これなら美味しく食べられるかもしれません。

 

たけのこが主役の脱マンネリ・洋風料理をご紹介しました。
食卓に出せば、家族もきっと驚くかも?

気になった方はぜひ作ってみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました