生ハム原木(ミニサイズ)をレビュー!家飲みにおすすめ♪

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

自宅で過ごす時間が増えて、家飲みやオンライン飲み会などの機会も増えているのではないでしょうか。
自粛生活の気分転換にもなり、おうち時間がちょっと特別なものになるモノを紹介します。

それは…、ミニサイズの生ハム原木(ミニハモン)です!

以前からミニサイズの生ハム原木は気になっており、ついに先日購入してみることにしました。
今回は、スペイン産の生ハムでコスパも良かったこちらの商品を選んでみました。

▼楽天販売ページ

それでは、レビューしてみたいと思います。

ミニ生ハム原木を試してみた!

こちらがセット内容です。

  • スペイン産 生ハムミニブロック 1kg
  • ミニハムホルダー&ナイフ
  • 使い方記載のパンフレット

1kgの生ハムブロックはこのくらいの大きさです。想像よりずっしりと重く、大きい印象でした。

生ハムの設置方法やスライス方法の他、切り方のコツも丁寧に記載してありました。

それでは、設置してみます!

設置方法

台座にU字の固定部分のブロックをはめて、

生ハムを置きます。

ねじを木の穴に差し込んで、生ハムにも差し込みます。
意外と生ハムブロックにはすんなりとねじが入りました。

付属のナイフでスライスしてみました。切れ味はよく、薄く切ることができます。
でも、市販のように幅広く・長く切るのは難しそう。

やや小さめのサイズになりますが、これはこれで手作り感もあり、食べやすくて美味しい♪

生ハムの原木があるだけで簡単におうちバル風の雰囲気になりますね!

美味しさは?

気になる「美味しさ」ですが、スペイン産の生ハムらしく、ややかためでコクがあります
濃厚なうまみがあって美味しいです。

また、やはり何といっても、風味豊かな切りたての美味しさが味わえるのが、生ハム原木の魅力ではないでしょうか。

ただ、商品としての日持ちの観点からか、塩分はやや高めに感じました。

食べ方・アレンジ方法

そのまま食べる以外の食べ方としては、しっかりとした味わいがあるので、パンフレットにもあるように

  • 野菜や果物と一緒にブルスケッタ(クラッカーなどにのせて)
  • スペイン風オムレツのトッピング
  • ピザのトッピング
  • バゲットサンド、サンドイッチの具

など色々なアレンジ方法で、日々の料理でも美味しく食べられそうです♪

保存方法、日持ち

保存方法は、全体をラップで包んで冷蔵庫に。
ミニサイズなので、問題なく収納できます。

賞味期限は届いた日から数か月先の日付でしたが、開封後は早めに食べた方が美味しいと思います。(とはいえ、じっくり楽しみたいですよね)

ミニサイズの生ハム原木は気軽に楽しめる!

一般的な生ハム原木はとても大きいものですが、この商品のように家庭向けに作られたミニサイズであれば、気軽に楽しむことができますね。

おうち時間の贅沢や、自粛生活の気分転換に、ぜひ試してみてはいかがでしょうか♪

▼楽天販売ページ