レトルトカレーで「食パンカレーパン」レシピ♪在宅ランチや子供のおやつに

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

自粛期間が続き、おうちで過ごす時間が長くなったり、在宅勤務・リモートワークの方も多いのではないでしょうか。

私の主人も基本は在宅勤務のため、昼食は家で食べることが大半。
毎回手料理が作れたら良いですが、なかなかそうはいかない日も。そんなとき、よくお世話になっているのが、市販のレトルトカレーです。

ごはんにかけて食べても美味しいですが、たまにはちょっとアレンジして違った食べ方をするのも、気分が変わって良いですよね!

中でも、市販のレトルトカレーと食パンで作る、カレーパンがおすすめです。
少ない油で揚げ焼きにすれば、簡単&カロリーも抑えられますよ。

家にある材料だけでささっと作れる、食パンカレーパンのレシピをご紹介します。

【レシピ】レトルトカレーで食パンカレーパン

材料(1人分)

  • レトルトカレー(キーマカレーがおすすめ) 1/2人分
  • 食パン(8枚切り) 2枚
  • 卵 1個
  • パン粉 適量
  • 揚げ油 適量
  • 乾燥パセリ あれば

作り方

1

食パンの耳を切り落とし、めん棒などで薄く延ばします。
※こうすることで、カレーを包みやすく・口も閉じやすくなります。

レトルトカレーをパンにのせ、縁を少し残して広げます。

2

三角形になるように半分に折り、2辺をフォークなどで強く押さえて閉じます。

3

卵を溶いて、パンの表面にしっかり付くようくぐらせ、パン粉を全体にまぶします。

フライパンに油を薄くひいて、両面を揚げ焼きにすれば完成!

外はサクサク、中のカレーがとろ~り美味しい。
家にある材料でささっと作れる、レトルトカレーのアレンジレシピを紹介しました。

レトルトカレーは、水分が少なく、粘度の高いキーマカレーなどがおすすめ。

家で作ったカレーを使うこともできますよ。
その際には、少し煮詰めたり、片栗粉でとろみをつけておくと上手に包めます。

レトルトカレーをよく食べる方や、いつものようにごはんにかける以外のアレンジをお探しの方は、ぜひ食パンカレーパンも試してみてください♪