欲張り!「トリプル麻婆」(豆腐・なす・春雨)レシピ

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

6月も後半となり、これからの時期は夏に向けて、体力を付けていきたいですね。
梅雨のだるさや夏バテを防ぐためには、お肉や野菜をしっかり食べて、ビタミンやエネルギーを摂っていきましょう♪

今回は、スタミナアップも期待できる、ガッツリとしたおかずレシピをご紹介します。

定番の中華料理、「麻婆豆腐」・「麻婆なす」・「麻婆春雨」をぜ~んぶ取り入れて、トリプル麻婆」にしてしまいました!
家にある調味料で、本格的な中華の味を作ることができますよ。

こっくりとしたピリ辛みそ味が、なす・豆腐・春雨に染みわたり、ご飯が進みます。
3種類交互に食べてもよし、一度に口に入れても良し♪

それでは、レシピをご紹介します。

【レシピ】豆腐・なす・春雨のトリプル麻婆

材料

  • 豚ひき肉 100g
  • 豆腐 1/3丁 ※今回は焼き豆腐を使いました。絹でも木綿でもお好みでOK
  • 春雨(乾燥) 20g
  • なす(小) 2個
  • ごま油 大さじ1
  • 青ねぎ(小口切り) 適量

<A>

  • 水 200mL
  • コチュジャン 大さじ1+1/2
  • 醤油、オイスターソース 各小さじ1
  • 鶏がらスープの素、豆板醬 各小さじ1/2

作り方

1

なすは一口大の乱切りにして水にさらします。豆腐は2cm角に切り、春雨はキッチンばさみで長さを半分に切ります。

通常「麻婆なす」は、なすを縦に切ることが多いですが、「トリプル麻婆」では、3つの食材のまとまりをよくして食べやすくなるよう、一口大の乱切りがおすすめ。

2

フライパンにごま油を入れて中火で熱し、豚ひき肉を炒めます。

肉の色が変わったら、なすを加えて炒めます。

<A>の調味料類を全て加えて混ぜ、なすがやわらかくなるまで3分ほど煮ます。(蓋はしなくてOK!)

豆腐と春雨を追加して、春雨が戻るまでひと煮立ちさせます。
仕上げに水溶き片栗粉を加え、大きく混ぜて、とろみをつけます。

器に盛り、青ねぎを散らして完成です♪

こっくりとした中華風のピリ辛みそ味が、なす・豆腐・春雨に染みわたります。
3種類交互に食べてもよし、一度に口に入れても良し!

麻婆味は、ついついごはんが進みます。

欲張りな「トリプル麻婆」、ぜひ一度お試しください!