サバ缶トマトつけそうめんレシピ♪ 簡単・美味しい・ヘルシー!

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

梅雨も明け、夏本番。この時期はさっぱりとした食べ物が食べたくなりますね。

さっと茹でるだけで簡単に調理でき、のど越しのよい素麺(そうめん)は、特に重宝します。
ただ、そうめんだけでは栄養バランスの偏りや、野菜やたんぱく質の不足が気になるところ…。

そこで今回は、野菜やたんぱく質も一緒に摂れる、そうめんの簡単アレンジレシピをご紹介します。
「つけめん」スタイルで、普段のそうめんに飽きた時にもおすすめですよ。

【レシピ】サバ缶トマトつけそうめん

さば缶を使って簡単・手軽に栄養をチャージ。
さばとトマトの旨味たっぷりのつけ汁で、いつものそうめんがワンランク上の美味しさになります。

材料(2人分)

  • サバ(水煮缶詰) 1缶(汁気を切る)
  • トマト 1/2個
  • そうめん(乾燥) 200g
  • 大葉(千切り) 2枚分

<A>

  • 水 200mL
  • めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ2
  • しょうが(すりおろし) 小さじ1

作り方

  1. さばの身を食べやすい大きさにほぐす。トマトは1cm角に切る。
  2. ボウルに<A>を入れて混ぜ、①を加え、混ぜ合わせる。器に半量ずつ注ぐ。
  3. そうめんは表記の時間茹でて氷水で冷却し、水気を切る。
  4. ②と別の皿に③を盛り、大葉をのせる。②につけながら食べる。

半量でも作れますので、一人で簡単に済ませたい昼食などにもおすすめです。

また、以前投稿した、そうめんの栄養価をアップする、おすすめトッピングに関する記事もぜひご覧ください。