「小鍋のレシピ 最新版」が発売されました

こんにちは、管理栄養士・料理家の廣野沙織(ひろのさおり)です。

実はこの冬、ひとつ大きな仕事をしていました。
節目を迎えたのでご報告します!

 

本日、私初の著書となる「小鍋のレシピ 最新版」(辰巳出版発行)が発売されました!

全55種の小鍋レシピの考案、撮影時の調理・盛り付けを担当し、とても貴重な経験となりました。
また、栄養・調理コラムも企画から携わることができ…、このような機会を頂き大変嬉しいです。

 

この本のテーマは、一人でも楽しめる「小鍋」。
忙しくて遅く帰った日も、あっという間に作れて、栄養バランスも整えられる。
そんな小鍋レシピが中心となっています。

 

出版の話を頂いたのが出産数日後というタイミングで…!
最初は取り組めるか不安でしたが、初めての育児に追われる日々、私の健康を維持してくれたのは、この小鍋試作品の数々かもしれません(笑)

 

このレシピ本は「超クイック小鍋」「ごちそう小鍋」「至福の小鍋」の3部構成になっています。

 

超クイック小鍋

最小限の手間しかかけず、手軽に揃えられる具材だけを使いながら、 味には一切妥協しない小鍋のレシピ集。
具材2つのシンプル鍋や、冷蔵庫に残りがちな食材、缶詰や乾物などのストック食材を使った鍋を紹介しています。

 

ごちそう小鍋

風邪・貧血・便秘予防、アンチエイジングや疲労回復…など、健康にも美容にも嬉しい働きをする小鍋レシピ。
美味しく食べて理想の体に!

 

至福の小鍋

いつもより早く帰れた日や休日の晩に楽しめる、極上の小鍋レシピ。
素材に頼るだけでなく、調理で美味しさを引き出す一工夫もご紹介しています。

 

私自身も今回、小鍋の魅力を再発見できました。

あっという間にできて、片付けも簡単。
栄養面ではカロリーオーバーの心配が少なく、野菜の食物繊維や、肉魚大豆製品などのたんぱく質をしっかりとることができます。

 

日々仕事や育児で忙しく過ごす方にとって、ささっと作れて栄養をたっぷりとれる小鍋は強い見方になると思います。

 

実際に作っていただける、そして食べて気に入って、毎日の食事のレパートリーにしていただけるようなレシピを目指しましたので、ぜひ書籍をみかけたらお手にとってご覧ください!

オンラインでも購入できます。(下記リンク)

amazon
楽天ブックス
yodobashi.com

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました