【メディア取材】自家製フルーツビネガーの作り方・使い方(NIKKEIプラス1)

こんにちは、管理栄養士・料理家 ひろのさおりです。

本日(5/23)の日本経済新聞朝刊に挟み込まれている「NIKKEIプラス1」にて、
季節の果実や冷凍フルーツを使い、家庭で簡単に作れる【自家製フルーツビネガー(果実酢)】の作り方や使い方をご紹介させていただきました。

 

 

材料は、好みの果物と、お酢、砂糖の3つのみ。
果物、酢、砂糖の重量比が1:1:1というのが一般的ですが、個人的には、甘さ控えめ・酸味を効かせた配合として、2:3:1.5がおすすめです。

 

先日、この時期にちょうど旬を迎える「びわ」を使ったフルーツビネガーを作りました。
びわのエキスが溶け出した手作りのフルーツビネガーは、贅沢感たっぷり…!びわ独特の風味がなんだか癖になります。

 

以前私のブログ記事でも、自家製フルーツビネガーの作り方や、飲み物や料理への活用方法などを紹介しました。

簡単!自家製フルーツビネガーの作り方♪ドリンク・料理へのアレンジレシピも

 

「NIKKEIプラス1」を読み逃した方は、こちらもぜひご覧ください♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました