「特定技能1号 外食業技能測定試験 予想問題集」販売開始しました

  • URLをコピーしました!

こんにちは、管理栄養士・料理家の廣野沙織(ひろのさおり)です。

4月から、在留資格「特定技能」として新たな外国人労働者受入れ制度がスタートしました。対象職種の中に外食業も含まれています。

日本の外食産業で働きたいと考えている外国人が「外食業技能測定試験」に合格し、他の条件(日本語能力、仕事に関する知識や経験)などもクリアすると就労ビザを取得することができます。

先月には、外食業技能測定試験の第一回試験が開催され、次の試験は地方開催も含めて6月までに実施する予定のようですね。

先日の記事では、管理栄養士の私なりに作成した予想問題をいくつかご紹介しましたが、その後も問題作成を続け、出題範囲をカバーした問題集を作成することができました。

そして、「特定技能1号 外食業技能測定試験 予想問題集 第一版」としてオンラインショップで販売をしています!

【2019/7/24更新】問題数を増やし、「特定技能1号 外食業技能測定試験予想問題集 第二版」として販売中です。

↓↓

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!